団体交渉、就業規則、未払残業代請求対応などの労務問題は社会保険労務士 清野事務所にお任せください

給与計算業務

給与計算代行サービス 担当者からごあいさつ

給与計算

 ・手間がかかる給与計算の業務を、
  まるごとお引き受けします!
 ・安価で確実な給与計算を提供します
 ・人件費等のコストが削減されます

 企業経営において給与計算は欠かすことのできない業務です。例え社員が1人だったとしても毎月給与計算が必要です。
 社員数が少ないときは社長さんや奥さんが給与計算を行っていたりもします。

  一見簡単なようにも見える給与計算。しかし実際は、労働基準法や税法、各種保険法などといった法律についての知識が必要とされる重要かつ難しい業務です。それどころか、毎年のように改正される法令(雇用保険、介護保険、健康保険、厚生年金保険) に対応しなければならないのもつらいところです。

 そしてこれほど複雑な業務でありながら、ミスは許されません。お金が関わる問題であるために、ミスをすれば大きなクレームに発展してしまうことでしょう。

 そんな問題の解決に一役買うのが、私たちの「給与計算代行」、です。面倒な業務も、私たちにお任せいただければ悩む必要がなくなります。もちろん、管理するのは給与計算の専門家。正しい知識と丁寧な対応で、業務にかかる負担を減らします。

給与計算の料金

 給与明細・賞与明細・賃金台帳の作成を含めた基本的な給与計算の業務と顧問契約を行った場合の料金です。   
★顧問契約・給与計算(月額)

従業員数 ~5人6~9人10~19人20~29人30~39人40人~
顧 問 料15,000円21,000円31,500円42,000円52,500円相談
給与計算10,500円10,500円15,750円15,750円15,750円相談

※従業員には、事業主・役員・パート等を含みます。
※労働保険年度更新・社会保険算定は、顧問料の1ヶ月分となります。

★顧問契約に含まれる業務内容

  1. 従業員の入社・退社時の各種保険(厚生年金・健康保険・雇用保険)加入・喪失手続き
  2. 労災保険、健康保険等の給付請求、各種変更手続き
  3. 労働基準法、労働保険、健康保険等諸法令に関する相談
  4. メンタルヘルス対策の相談
  5. 人事労務に関する相談
  6. 就業規則作成・変更の相談
  7. 各種助成金申請の相談
  8. その他、労働保険、社会保険に関する相談全般

★顧問契約に含まれない業務内容

  1. 就業規則等の各種規定の作成・変更
  2. 労働保険の年度更新手続き
  3. 社会保険算定基礎届手続き
  4. 各種助成金申請手続き
  5. 労働保険・社会保険の事業所の新規適用手続き
  6. 役所調査対応・労働組合対応
  7. 年金請求など個人に関する業務 

給与計算に関するお見積もり・お問い合せは
・電話:075-602-7440(平日9:00~18:00)
info@roudou-kaiketsu.com
ご相談・お問い合せフォームはこちら

こんなことでお困りではありませんか?!

  • 給与計算・年末調整の時期だけ忙しくて人が足りない
     業務量の変動による人員増減の心配は不要です。
    また、労働基準法、最低賃金法、健康保険法、厚生年金保険法、雇用保険法、所得税法など多くの法律改正に対応しています。
  • 担当者の休職・退職の際の引継ぎが大変
     アウトソーシングであれば、引継ぎの心配は要らず、安定したサービスをうけることができます。
  • 機密性を高めたい
     給与情報に携わる人員を最小限におさえ、情報流出のリスクを減らすことができます。
     また、従業員には社長や役員の給料を見せたくないが、自分でやる時間が無い場合にも対応できます。
     社会保険労務士事務所は、法律で「秘密を守る義務」が定められており、機密の保持には細心の注意をはらっています。
  • 限られた人員を、有効に、基幹業務に集中させたい
     社員は、営業や企画、採用業務などの基幹業務に集中させることが可能です。
     人事担当の方が社員の入退社手続きのため、年金事務所・ハローワークに出向く必要がなくなります。

会社が成長する給与計算代行サービス

  • 専門家に任せて安心
     社会保険労務士事務所がデータを管理しています。社会保険労務士は、労働基準法、健康保険法、厚生年金保険法、雇用保険法に携わる専門家ですので、法律改正への対応はもちろん、労働基準法に基づいた残業代計算への対応、更には給与昇給時の注意すべき点などアドバイスさせて頂きます。
     また、社員採用計画など求人を当事務所をとおして行うことにより、採用にかかわる助成金を受給できるよう対応します。
  • 会社独自の給与計算に合わせて正確対応
     入退社に伴う社会保険料や旅行積立等の控除、各種手当の支給要件や残業計算など現状を打合せさせて頂き、改善すべき点を提案させて頂きます。
     その上で引き続き対応できる会社独自のルールや諸法令に基づいた計算根拠を制度化し、社員から納得される給与計算を行います。制度化に伴い現状にあった「賃金規程(給与規程)」にします。
     明確な基準ができ事務担当者と社員のトラブルも少なくなり、社員から信頼され、社会からも信頼され、ひいては「会社の発展」につながります。
  • アウトソーシングで経費削減
     社員の給与計算に費やす時間単価や給与ソフトのメンテナンス料など諸経費と給与計算のアウトソーシング費用を比較した場合、「アウトソーシングした方が47.4%の経費削減効果がある」といった試算結果も出ています。
     アウトソーシングは、「会社のトラブルを未然に防止し、社員から信頼され、社会から信頼され、会社を発展させるための選択」と言えそうです。

中小企業経営者のみなさんを支援します

 当事務所は、「社会保険労務士業務」を通じて、中小企業のお客様に給与計算代行社会保険・労働保険手続き就業規則助成金等のサービスをご提供し,中小企業経営者の悩みを解決し、そこで働く社員の幸せと会社の発展を目指し、中小企業経営者のみなさんを支援したいと考えています。

給与計算に関するお見積もり・お問い合せは
・電話:075-602-7440(平日 午前9時から午後6時まで)
info@roudou-kaiketsu.com
ご相談・お問い合せフォームはこちら

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional